arch8.jp

Webサービス製作の技術支援を無料で行っています。 支援されたい人も、したい人も歓迎。

Web製作補助

arch8.jpでは、Webサービスを作りたい人に対してプロを含めたメンバーが技術支援を行なっています。 支援の条件はGitHubのOrganization内にオープンソースで作成するサービスであることで、 営利目的でも良く、CICD、開発サーバーや、小規模サービスであれば運用サーバーの提供も行なっています。

コンセプト

arch8.jp では、 最新の技術の、基本的な利用法を網羅するような、数多くの実利用されるサービスを作成することを通じて、Web開発しやすい世の中を作る をコンセプトとしています。 Web製作のスタート地点として参考になるようなサービスをオープンソースで公開することで、より多くの人がアイデアを実現できるような場所を目指します。

開発のステップ

多くの経験をもとに開発の手順は標準化され、悩むことなく開発を進めることができるようになっていく予定でますが、手順の多くを相談の中で決めていきます。概ね以下のようなステップになります。

ご相談

実現したいウェブサービスについて、相談を受け付け、アーキテクチャを決めていきます。

環境整備

こちらで自動テスト、自動デプロイ、開発確認サーバーなどを整備し、GitHubで快適に開発を進められる準備を行います。

開発

開発に取り組んでもらいます。必要であればコードレビューやメンバー有志による製作補助を行います。

リリース・運用

実際にリリースできる段階になれば、自身で用意したサーバーで営利含め自由に運用してもらうことができます。 また、小規模なサービスであれば、こちらで用意したサーバーで配信を行うこともできます。

支援者・学習者としてプロジェクトに参加するメリット

arch8.jpは学生を含めたメンバーで構成されており、活動を通じて以下のメリットを受け取っています。 Web開発を学びたいメンバーも募集中です。

  • Webサービス開発のノウハウを蓄積するということ。
  • 実稼働しているサービスの制作者であることを社会に証明できること。
  • 交流を通じてモチベーションや情報交換を得ること。

ご連絡先

Webサイトを作成したいけど、一人でできるか不安だという方。 Webサイト制作についてチームでの開発を通じて学んでいきたい方。 レベルを問わず募集しています。ご連絡はこちらのDiscordサーバーから受け付けています。